気になる防音ガラス交換費用~安く施工してもらう方法とは~

防音ガラス交換に掛かる費用

防音ガラス交換を依頼する前に、どのくらいの費用が掛かるのか知っておくことが大切です。専門業者に費用の相場を伺いました。

知っておきたい防音ガラス交換の費用相場

防音ガラス交換を依頼したいのですが、費用はどのくらい必要でしょうか?
ガラス交換の費用相場は、およそ3万円から15万円が相場です。この費用はガラス本体の価格に加え、工事の手数料や出張費などの合算です。そのため、窓ガラスの種類や施工を行なう業者の価格設定により、相場よりも高くなることや、逆に安くなる場合もあります。ちなみに防音性のあるガラス本体は、2.2万円から3.5万円が相場です。
防音ガラス交換の費用を抑えるコツってありますか?
防音ガラス交換をする場合、ガラス代や交換の手数料のほか、交換作業を行なう上で使用する道具や設備によって別途費用が掛かることがあります。交換した後に古いガラスの処分を依頼すれば、処分費用を請求されることがあります。また、依頼者の住む地域がガラス業者の営業所から遠い場所ですと、高額な出張費を請求される場合があるのです。これらの雑費は見積り書に記載されています。施工前にしっかり内容に目を通し、余計な費用が掛からないよう自分で対処できる所は自分でカバーすることで、ガラス交換費用を安くできます。


賃貸住宅の場合は管理会社への連絡も必要

防音ガラス交換を行なう際、賃貸住宅にお住まいの場合は大家さんや管理会社への連絡も必須です。賃貸住宅で防音ガラス交換を行なった人々や大家さんの話を聞いていましょう。

賃貸住宅でガラス交換をした人々の声

車の音がうるさくて工事を依頼しました(30代/女性)

私はマンションの一階部分に住んでいるのですが、目の前が住民専用の駐車場であるため、車やバイクの走行音やエンジン音に毎日悩まされていました。窓に面した部屋が特にうるさいと感じた私は、大家さんに相談して防音ガラスを設置してもらいました。交換して以来、夜中に車の音で起こされることもなくなり、日々の生活での大きなストレスを減らすことができました。

大家をしている者です(50代/男性)

騒音に関する問題で、自費で防音ガラスなどの設置をすることは構いません。しかし、住んでいる家が賃貸である以上、使用している部屋の権利は賃貸人である大家や管理会社にあります。設備の設置や修理、交換をする場合は必ず私たち大家か、管理会社に連絡して下さい。良心的な大家なら、設置費用を肩代わりしてくれる場合や、一部費用を補助してくれることもあります。そういった意味でも、賃貸人に相談することは忘れずに行なって下さい。

TOPボタン